2019年 最優秀賞

小学生低学年の部 猪﨑 丈生さん

『トイ・ストーリー4』

トイストーリー4

<実行委員会からのコメント>

画面いっぱいに余すことなく描かれた登場人物たちが生き生きとしていて、色使いがとても幻想的で見ていてワクワクする作品です。過去シリーズのおもちゃも含めてたくさんの仲間たちが描かれているオリジナルの構図で、映画のメッセージを本当に一生懸命受け取って表現していると感じました。


小学生高学年の部 岩切 乃映瑠さん

『ワンダー 君は太陽』

ワンダー 君は太陽

<実行委員会からのコメント>

自身の体験と映画体験を直接結びつけて分析し、自らを成長させようという意思が、作品から強く感じられます。この映画から受け取ったメッセージを、自分なりに伝えようという気持ちが強く、映画の主人公の勇気と周囲の人たちのやさしさを見事に表現できている作品です。


中学生の部 ピニョレイ・スターラさん

『ハリー・ポッター』

ハリーポッター

<実行委員会からのコメント>

アトラクション感が凄まじく、大変夢を感じます。と同時に、シリーズ映画を凝縮させた想像力に富んだオリジナリティ溢れる構成力・表現力も素晴らしいです。見ているだけでとても楽しい気持ちになれます。


一般の部  藤後 智明 さん

『レオン』

レオン

<実行委員会からのコメント>

繊細に描かれた絵の素晴らしさはもちろんのこと、色使いが鮮やかで、髪の毛や肌の色や背景の一筆一筆に、想いを馳せながら描いたであろうことが想像できました。二人の間に漂う空気感のようなものまで伝わってきます。多感な十代の頃の、瑞々しい世界が表現されており、映画を大切に想う気持ちが溢れているように感じました。


※選考基準・選出理由等についてのご質問にはお答えできません。